6 Dec 2018

2018 年に買ってよかったもの

人が書いた「買ってよかった」まとめを見るのは楽しいので、自分も書いた。

振り返ってみると、余計なことを考えたくない、これだけ持ってけばいい、という商品の評価が高い。 来年以降も、その評価基準で買うかどうかを決めよう。

商品リンクが amazon のアフィリンクだが、一番手軽に利用できる商品リンクがこれなのでこれで勘弁してほしい。

仕事編



ASUS モバイルディスプレイ MB16AC 15.6 インチモニター

USB につなぐだけで動作する持ち運び用ディスプレイ。 iPad をセカンドディスプレイにした場合画面が小さいし、iOS/MacOS/アプリのそれぞれのバージョンによって動かなくなることがありストレス。 室内でもそこそこの大きさがあり、手軽に角度などを調整できるので利用しているので、自宅と同じ作業環境を外出先で作れるのが魅力。

いろんなひとに聞かれるが、モニターにタッチしても反応はしないし、スタンドアロンで動作もしない。ただのモニタ。それでいい。

電動スタンディングデスク

今は、作業内容やその時の時間帯に応じて、立って仕事をするか座って仕事するかを決めている。基本的に外に出ないので、ステッパーを使って室内でも運動をしながら作業することもある。

また、この商品を買うまで気づかなかったが、通常のデスクだとそのデスクの高さに合わせて姿勢が決まってしまう。無段階に調整できると、姿勢に対するストレスがなくなることに気がつく。

また、メモリー機能があるのでボタンひとつ押すだけで、以前指定した高さになってくれるのも便利。これがないと、気軽に立ってみようとは思えないだろう。タンスのゲンの商品はめちゃくちゃ安いし、天板も広いので文句なし。

観葉植物

自分が買ったのはサンセベリアという種類。NASA の古い論文で空気清浄に効果があるという植物の中から、さらに知人に聞いて手間がかからないものを選んだ。植物の近くにいるほうが清浄効果が高いし、視界に緑のものがあるほうがストレス軽減効果もあるのでデスクの上の目に入る位置に置いている。 1~2 ヶ月に 1 度水をやればいいだけなので、手入れしているという感覚はない。

AUKEY USB 充電器 USB Type-C

コンパクトで MacbookPro の充電ができるので利用している。 純正品の 2/3 くらいの幅なので、体積でいうと 4/9 程度に圧縮されるので持ち運びしやすい。

旅行編



海外 SIM

海外に行くときに、SIM を現地で買っていたのだけど、今年から国内で買って、設定してから行くようにした。 事前に通信会社を比較できるし、事前に開通設定ができて心配事が減るので、ストレスが軽減される。

ブラウン モバイルメンズ電気シェーバー

時間にルーズなので、外出する時間が迫ってるけど、身支度がまったくできてないことが多々ある。そういうときも、これをとりあえず持って出ていき、どこかの駅で剃ることもできる。もちろん旅行に持っていくのもいい。

3in1 データケーブル

我が家では全てのタイプの端末を利用するので、これだけ持って動けばいいという安心感がいい。 もうすこししたら Type-C だけになると思うが、過渡期の今は必要。家のケーブルはすべて 3in1 にしたい。



日常生活編



デビットカード

銀行の口座から勝手にお金が引き落とされるカード。 ずぼらなのでクレジットカードがとまったりすることがあるのだけど、デビットカードならそんな心配がない。ポイントは貯まらないけど、シンプルなので楽。 また手数料はある程度するが、海外からの ATM で現地通貨を手軽に手に入れることができるのも重宝した。

ダイソン ハンディクリーナー

Dyson を人生で初めて買ったが、吸い込みが強力だし数ヶ月たっても劣化が少ないと感じる。ただ、10~20 分くらい動かすと充電が必要なので、これをメインで利用するのは辛い。 基本的にはロボット掃除機が掃除するんだけど、自室や車内のちょっとした掃除に重宝する。

ガス衣類乾燥機

洗濯をするのは妻なのだが、目に見えて洗濯のストレスが減っている。洗濯干すのを頼まれたとしても、とりあえず入れてスイッチを押せばいいので安心。洗濯の干し方で怒られることもなくなる。 今年一番買ってよかったものかもしれない。もっと早く買えばよかった。

まとめ

来年も書きたい。


Tags:
0 comments